コンテンツ

Kindleや電子書籍、動画配信、放送、紙の書籍、CD、DVDなどで配信されるコンテンツの紹介

コンテンツ

公開前に「君の名は。」と「シン・ゴジラ」を高く評価した雑誌

 「君の名は。」と「シン・ゴジラ」が大ヒットした2016年の夏は、一生、忘れないだろう。両作品とも、前評判はまったくなし。しかし、公開してから徐々に興行収入が積み上がり、君の名は。は、CINEMAランキング通信によると、250.3億円で歴代4位というというヒット作になった。
コンテンツ

自粛もしない喪に服さない、作品を見て買う

 アニメーション制作会社の京都アニメーション(京アニ)で放火と疑われる火災が発生。時間を追うごとに死者が増えている。京都アニメーションには以前から、脅迫メールが届いていたという。これは、アニメーションという表現の自由を脅かす行為だ。ファンとしては、自粛もしてはならない、喪に服してもならない。とにかく京都アニメーション制作の作品を見たり買ったりすることが、今できる精一杯の応援だ。
コンテンツ

これがスマホの本気!ミリシタの「Flyers!!!」のミュージックビデオ

 スマートフォン向けの音楽&アイドル育成ゲームの「アイドルマスター ミリオンライブ! シアターデイズ」(ミリシタ)が2周年を迎え、それに合わせて新曲の「Flyers!!!」が公開された。音楽と共に、MV(ミュージックビデオ)も楽しめるが、スマートフォンでここまでの映像が描画できるのかと驚くばかりだ。
コンテンツ

Googleニュースの重み付けに「引用回数」が追加か?

 Googleニュースに「引用回数が多い」という表記が付いているのに気が付いた。これは、Googleニュースの重み付けに「引用回数」を用いていることを意味することはほぼ確実だが、これが何を指すのか分からない。
コンテンツ

ラブライブ!、けいおん!、化物語、ゆるゆり、ごちうさが聴き放題のAmazon Music Unlimited いまなら4か月間月額99円

 音楽のストリーミングサービス「Amazon Music Unlimited」は現在キャンペーン中。7月16日までに新規で契約すると、4か月間、月額99円で利用できる。このMisic Unlimitedでは、ラブライブ!、けいおん!、化物語、ゆるゆり、ご注文はうさぎですか?(ごちうさ)の多くの楽曲が楽しめる。
コンテンツ

「eスポーツ」でドーピング

 久しぶりに音楽ゲームの「アイドルマスター ミリオンライブ! シアターデイズ」(ミリシタ)をプレイしている。音楽に合わせて画面をタップするという典型的な音楽ゲームだが、フリック操作がある。ここでよく失敗する。しかし、先日、なぜかこのフリック操作がスムーズにできた。それは「白色ワセリン」が手に付いていたからだった。
コンテンツ

まだGoogleもTwitterもなかった時代のインターネットを描いた“ほぼ”ノンフィクションドラマ「シリコンバレー狂騒曲」

 今では考えられないGoogleもYouTubeもFacebookもなかった時代のインターネット――。ナショナルジオグラフィックチャンネルで“ほぼ”ノンフィクションドラマ「シリコンバレー狂騒曲」(原題:「Valley of The Boom」)が放送されている。1話60分で、全6話。描かれているのは、「インターネットバブル」や「ドットコムバブル」と呼ばれた1990年代の終わりだ。
コンテンツ

劇場版の踊る大捜査線シリーズがアマゾンのPrime Videoに追加

 アマゾンのPrime Videoに警察ドラマの劇場版「踊る大捜査線」シリーズ4本と、そのスピンオフの全6作品が追加された。踊る大捜査線は、1997年1月から3月までフジテレビ系列で放送されたドラマ。その後、テレビスペシャルや劇場版が公開された。10連休中に楽しみたいコンテンツの1つとしておすすめしたい。
コンテンツ

LINEスタンプの「私に天使が舞い降りた! 原画風スタンプ」“風”? #LINEスタンプ #わたてん

 アニメのキャラクターを用いたLINEスタンプは無数にある。しかし、「私に天使が舞い降りた! 原画風スタンプ」は何かおかしい。“原画風”という、アニメの制作途中の絵をスタンプにしている。
コンテンツ

まんがタイムきららグループの雑誌がようやく電子版 #Kindle #電子書籍 #まんがタイムきらら

 1月8日に「出版社に突きつける!『紙は不買、電子版は購入』」と書いて、具体的な例として芳文社のまんがタイムきららグループの雑誌名をあげた。そんな事をしていたら、Kindleをはじめとした電子書籍サービスでの配信が始まっていた。しかし、紙媒体と比べて1か月遅い配信というのが残念な点だ。こっそり始まっていた雑誌の電子化 まんがタイムきららグループのTwitterはフォロ...
コンテンツ

「ゆるゆり、」のクラウドファンディングは1億円突破まであと少し #ゆるゆり #クラウドファンディング

 1億円超えまであと一歩。クラウドファンディングのCAMPFIREで展開されているテレビアニメ「ゆるゆり」のOVA(オリジナル・ビデオ・アニメーション)「ゆるゆり、(てん)」のプロジェクトが2月15日いっぱいで終了する。目標額は1,000万円だが、開始から2時間で4,000万円を支援したのは確認していた。もしかしたら、1億円を突破するかと思っていたが、最終日の20時現在、8,600万円。あと少し...
コンテンツ

映画の本編よりもサントラが高いという価格のねじれ #サウンドトラック #映画

 わたしは仕事中はサウンドトラックを聞いている。それは、歌という言語がないため、仕事に集中できるからだ。しかし、このサウンドトラックは、他のジャンルの音楽よりも特殊な市場になっている。それは、映画の本編よりも価格が高いということだ。 映画の本編は、実写なら出演者、セットやロケ地の“映像”、セリフ、効果音、音楽などの“音”が組み合わされて作られている。サウンドトラックは、本編を構成する数々...
タイトルとURLをコピーしました