アマゾン、商品の配達予定に日付だけでもなく時刻も明記―― 明日の午前中に到着など

 Amazonの商品ページには、例えば「9/14金曜日にお届けするには、今から7時間10分以内にお届け日時指定便を選択して注文を確定してください」と、配達予定日が明記されている。しかし、これには時間帯が書いていなかったが、一部の商品で配達予定時刻も明記されるようになった。

 対象となるのは、Amazonが販売と発送するすべての商品と、マーケットプレイスの各店が販売しAmazonが発送をする商品の一部だ。

 これにより、例えば「9/14金曜日8:00-12:00にお届けするには、今から7時間52分以内にお届け日時指定便を選択して注文を確定してください」などと表記される。「明日の午前中に受け取りたい」といった場合に役に立つ。

 これは評価したい。以前、使い慣れたパソコンのキーボードが壊れたことがあった。ところが、家に予備がないため実店舗で購入した。しかし商品数が少ないため、仕方がなく壊れたキーボードとは異なる製品を買った。

 一方のAmazonだと、キーボードは無数に販売されているため、壊れたキーボードと同じものがほぼ確実に購入できる。しかも、明日の午前中に届くと分かると、慌てて周辺の実店舗に電話をかけて在庫の確認などの手間が省ける。