まだまだクイックではないQR/バーコード決済

 最近、クレジットカードやおサイフケータイではなく、d払いやOrigami PayなどQR/バーコード決済を利用しているが、まだ利便性が低い。加入店舗が少ないのもあるが、店員がQR/バーコード決済に慣れていないことも1つの原因だ。

 その点、ローソンはいち早くLINE PayとAliay、楽天ペイを導入。それにd払いとOrigami Payが追加されただけで、店員の操作は慣れているのが分かる。しかし、ほかのチェーンでは、店員がレジの操作方法を知らなかったり、バーコードリーダーでスマホの画面を読み取るのに時間がかかったりする。

 これも時間がたてば解決するだろう。というのもEdyの開始時がそうだったからだ。ファミリーマートに買収されたが、am/pmはEdyの導入が早かった。しかし、初期はまだ利用者が少なかったこともあるのか、店員がEdyでの支払いの方法を知らなかったようだ。会計中にマニュアルを確認したり、他の店員を呼んだりしてようやく決済ができたこともあった。明らかに現金の方が早かった。そんなこともあったが、しばらくしたら、店員も操作方法を覚えてスムーズに決済ができるようになった。