スマホのカメラで心拍数を測定する

 スマホで心拍数の測定ができる。しかも特別な機器や最新モデルでもなくても問題ない。それは、LEDの光とカメラを使っているからだ。どうやらこの方法は、広く知られた方法のようだ。Google Play で「心拍数」や「脈拍」をキーワードに検索すると多くのアプリが見つかる。

 このアプリは、スマホのLEDを発光させて、指でLEDとカメラに当てるだけで脈拍数が計れる。そこで、心拍数計はどれだけ正確なのか、オムロンの血圧計「HEM-6310F」の値と比較してみる。

説明のように指をLEDとカメラにかざす

カメラに指をかざすだけで心拍数がわかる

 条件は、少々運動をして脈拍が高い状態で、心拍数計と血圧計で交互に3回ずつ測った。その結果、

●心拍数計
 81、79、81:平均80.33
●血圧計
 79、85、81:平均81.67
※単位は回/分

 驚くべきことに、心拍数計と血圧計の誤差はごくわずかだ。もちろん、アプリでの測定は、血圧計のように医療機器として認められていないが、かなり正確な数字が出るようだ。

血圧計とアプリの心拍数はほぼ同じ値が出た

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
アプリ/スキル
buyTech.today