コンパクトスマホ「AQUOS R2 compact」がSIMフリーでも販売――価格は8万円程度か?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 2018年11月に発表されたシャープの「AQUOS R2 compact」が、日本国内でSIMフリー版として販売される。わたしは、幅が狭いXperiaのCompactモデルを使い続けてきたため、横幅がほぼ同じのAQUOS R2 compactも気になっていた。しかし、価格が高いことが気になっている。

SIMフリー版のAQUOS R2 compactは9万円弱

スポンサーリンク

 SIMフリー版のAQUOS R2 compactは、多くの家電量販店や通販、MVNOで販売されるだろう。しかし、気になっているのが価格だ。それは、AQUOS R2 compactはハイエンドモデルという位置付けになるためだ。

 ソフトバンクもAQUOS R2 compactを販売するが、オンラインでの価格は82,080円。となると、SIMフリー版も同じような価格になるのは予想できる。

SIMフリー版の発売を発表してから日が経っていないため、各取扱店はまだ予約などを受け付けていないようだ。そんな中、ひかりTVショッピングでは、価格が88,430円(税抜き)で10%のポイント(8,840ポイント)と記載されていた。そのため、おおよそ8万円がAQUOS R2 compactの価格の目安になるだろう。

AQUOS R2 compact ブラック SHM09X5B ¥88,430 (税込)

AQUOS R2 compact ホワイト SHM09X5W ¥88,430 (税込)

もうハイエンドは求めていない

スポンサーリンク

 スマホは大画面とハイスペック化を突き進んでいる。しかし、わたしはスマホには大型化も、高いスペックも求めていない。ミドルレンジの小型なスマホを求めている。正確に言うと、ハイエンドでも安ければそれでいい。

 SIMフリー版のAQUOS R2 compactが国内で販売されると聞いてうれしかったが、8万円という価格でためらってしまった。

タイトルとURLをコピーしました