「ゆるゆり、」のクラウドファンディングは1億円突破か?

 1億円超えまであと一歩。クラウドファンディングのCAMPFIREで展開されているテレビアニメ「ゆるゆり」のOVA(オリジナル・ビデオ・アニメーション)「ゆるゆり、(てん)」のプロジェクトが2月15日いっぱいで終了する。目標額は1,000万円だが、開始から2時間で4,000万円を支援したのは確認していた。もしかしたら、1億円を突破するかと思っていたが、最終日の20時現在、8,600万円。あと少しだ。

「ゆるゆり、」のクラウドファンディングは1億円突破か? 2
【ゆるゆり10周年記念】OVA「ゆるゆり、」盛り上げプロジェクト!
原作連載10周年を迎える「ゆるゆり」。10周年を記念してOVA「ゆるゆり、(てん)」の制作が決定しました。第1期からアニメも7周年を迎え、たくさんのファンの皆さまに支えていただいた本作。こちらは皆さまのご支援のもと10周年を盛り上げるプロジェクトです。

 「ゆるゆり、(てん)」は、なもりさんが原作のマンガ「ゆるゆり」のOVA。テレビアニメは3期、パッケージのみのOVAも制作されたほどの人気だ。今回、この原作の連載開始から10年を記念したOVA制作のためにCAMPFIREで支援を募っている。

2時間で4,000万円の支援

 目標額の1,000万円は、おそらく30分も経たないうちに達成したのだろう。公式Twitterでは、開始直後にアクセスが殺到したため、重複購入などのトラブルが起きたとしている。

 

 最高値のコースは限定10名の「【ゆりゆららららゆるゆり大富豪コース】」で509,210円。私が確認した開始当日の19時の時点で、最高額から3つのコースがすでに定員に達していたほどの勢いだ。

 この原稿を書いている最終日の20時現在、支援総額は86,460,647円に対してパトロン数(支援者)は4,414人。1人あたり19,587円の支援で、一番多いリターンは12,960円の「Precious Supporterコース」で1,366人だ。

 私も援助したが、オープニングとエンディングのCDがリターンの「OPとEDのゆりコース」で3,240円。一般的にオープニングとエンディングの2曲を収めたCDは1,000円程度だ。3,240円は高すぎるが、差額はゆるゆりへの愛だ。でも、安い愛でごめんなさい。

「ゆるゆり、」 で集めた8,600万円の使い道

 「ゆるゆり、」プロジェクトの目標支援額は1,000万円。これは、25分のアニメの制作費と推測できる。しかし、その9倍近い8,600万円もの支援が集まった。プロジェクトのWebページには、

また、目標金額以上にご支援頂けました場合には、
ご支援者様・ファンの皆様の満足に繋がるよう、OVA・イベントのクオリティを上げるために充当させていただきます。

https://camp-fire.jp/projects/view/103528

とあるが、目標額の9倍近い支援が集まったため、25分のアニメのクオリティを上げる程度では使い切れない額だろう。すでに、OVAを4本程度作らなければ支援者の声に応えられないレベルかもしれない。お金は稼ぐよりも使う方が難しいという話もあるが、ゆるゆりのプロジェクトはそのような状態だろう。

 さて、最後の追い込み。ここで1億円突破なるか!

タイトルとURLをコピーしました