どんな証明写真であっても写真屋での撮影がおすすめ #証明写真 #マイナンバーカード

 危険物取扱者免許の更新のため、証明写真が必要になった。だったら、ついでにマイナンバーカードも作ろう。それなら証明写真の無人撮影機ではなく、カメラのキタムラでプロに撮影してもらいたい。これが正解だ。

 人間に撮影したもらう最大の利点は、適切な顔の向きを指示してもらえること。「アゴを引いてください」「もう少し右を向いてください」などだ。これは無人撮影機だと自分で確認するしかないが、気が付かないだろう。

 さらに無人撮影機では気が付かない点もある。それは、撮影が一通り終わり印刷する写真を選んでいるときだった。メガネのフレームが目と被っていたことだ。これは、パスポートの写真には使えないらしい。今回撮影した証明写真は、危険物取扱者の免許とマイナンバーカード用なので、そこまで厳しくないだろう。しかし、念のためパスポートの基準に合わせて、再度、撮影してもらった。金額は税抜きで1,600円。無人撮影機はおおよそ800円だが、その2倍の料金だ。

旅券用提出写真についてのお知らせ(PDF)

証明写真撮影・店舗検索
証明写真を撮るなら全国700店舗以上のカメラのキタムラにお任せ!就活や履歴書用の証明写真、パスポート、マイナンバー等、用途別の加工やWEBエントリー用の画像調整、ネット焼き増し・画像データダウンロードも可。写真専門店ならではの撮影技術とプリント品質で納得の仕上がり。

 料金は2倍だが、カメラのキタムラで撮影すると、画像データをCD-Rで渡してくれる。これだと、また証明写真が必要になったとき。自宅や写真屋だけではなく、セブン-イレブン、ローソン、ファミリーマートのいずれのコンビニでも印刷ができるので便利だ。

カメラのキタムラだと、撮影した写真はCD-Rに記録してくれる
プリント
セブン-イレブンでご利用いただけるマルチコピー機の各種機能をご紹介。
マルチコピー機|ローソン
とっても便利なローソンのマルチコピー機
マルチコピー機
マルチコピー機をご紹介。外出先でも気軽で簡単にコピーやFAXが使えます。