公開前に「君の名は。」と「シン・ゴジラ」を高く評価した雑誌

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 「君の名は。」と「シン・ゴジラ」が大ヒットした2016年の夏は、一生、忘れないだろう。両作品とも、前評判はまったくなし。しかし、公開してから徐々に興行収入が積み上がり、君の名は。は、CINEMAランキング通信によると、250.3億円で歴代4位というというヒット作になった。

歴代ランキング - CINEMAランキング通信
映画大好き!CINEMAランキング通信は、全国の映画ランキング情報をどこよりも早くお届けする、興行通信社が運営するサイトです。

君の名は。の監督は緻密でHDRの背景、シン・ゴジラの総監督はエヴァ

 一般的には、君の名は。の新海誠監督は、名前を知らなくても、緻密でハイダイナミックレンジ(HDR)の背景が印象にあるだろう。一方のシン・ゴジラの庵野秀明総監督は、「新世紀エヴァンゲリオン」とその“リビルド”である「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」シリーズのイメージだ。

 そのため、熱烈なファンはいるが、それほど多くない程度。実際、君の名は。の興行収入は15億円程度を想定だったそうだ。

両作品を高く評価した雑誌

スポンサーリンク

 このように、ほとんどの人は、これほどの大ヒットは想定していなかった。しかし、この2作品のヒットを的中させたというか、高く評価した雑誌がある。エムディエヌコーポレーションが発行するデザイン業界向けの「MdN」だ。

MdN バックナンバー|株式会社エムディエヌコーポレーション
デザインとグラフィックの総合情報誌「MdN」のバックナンバー一覧。最新号からバックナンバーまでを掲載しているほか、Amazonから購入できます。

 シン・ゴジラは2016年9月号の「キャラクターのリ・デザイン」の特集で扱われ、表紙に大きく描かれている。発売は8月6日で、シン・ゴジラの公開は7月29日だった。

 一方の君の名は。は、2016年10月号の特集「映画『君の名は。』――彼と彼女と、そして風景が紡ぐ物語」
として扱われている。9月号の特集は、ウルトラマンやマーベルなどのリ・デザインの1つとしてゴジラが扱われていた。しかし、10月号は、君の名は。で1つの特集を作っている。前評判がまったくない映画で特集を1つ作るとはかなり思い切ったことをしたと思う。この10月号は、発売は9月6日で、君の名は。の公開は8月26日だった。

「天気の子」特集を目当てにMdNを買おうと思ったら“休刊”

スポンサーリンク

 そんな事もあり、MdNに天気の子の特集があるだろうとAmazonで探したら見つからない。不思議に思い、MdNのWebサイトを開いたら、“休刊”になっていた。君の名は。を高く評価したMdNが、天気の子をどのように扱うのか楽しみにしていたのに残念だ。

君の名は。

君の名は。

神木隆之介, 上白石萌音, 成田凌, 悠木碧, 島﨑信長
Amazonの情報を掲載しています
シン・ゴジラ

シン・ゴジラ

長谷川博己, 竹野内豊, 石原さとみ, 高良健吾, 松尾諭
Amazonの情報を掲載しています
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
コンテンツ
buyTech