運送会社や梱包が指定できる通販の珍しいオプション

 通販サイトで商品を購入するとき。宅配便の配達日時の指定、コンビニ受け取り、お急ぎ便、当日配達、メール便などさまざまな輸送方法が選べる。その中でも、ヨドバシ.comとノジマオンラインでは珍しいオプションがある。

スポンサーリンク

運送会社が選べるヨドバシ.com

運送会社や梱包が指定できる通販の珍しいオプション 1

 ヨドバシ.comは、適切な運送会社で発送する「配達会社 指定なし」が標準だが、「日本郵便 ゆうパック指定」または「ヤマト運輸 宅配便 指定」が選択できる。これには350円の手数料がかかる。また1,900円の品物を選んだが「メール便」は無料で指定できる。メール便は不在時であっても郵便受けの投函により受け取れるが、宅配便よりも時間がかかり対面で渡すわけではないので品物が紛失する可能性がある。

運送会社や梱包が指定できる通販の珍しいオプション 2
https://www.yodobashi.com/
スポンサーリンク

ノジマオンラインは厳重梱包

 ノジマオンラインは「厳重に梱包」が756円で指定できる。一般的に商品は外箱でも十分に守られているため、特に必要ないと思われる。しかし、高額な精密機器はこのオプションを指定したい。

 例えば、カメラの交換レンズがそれだ。極端な例だが、ニコンの望遠レンズ「FXフォーマット用レンズ AF-S NIKKOR 600mm f/4E FL ED VR AFSVRFL600F4」は112万8,000円もする。カメラの交換レンズの厳重梱包はほかの商品と異なり1,620円の追加料金がかかる。カメラにコストをかけ始めたら20万円のレンズを買うことも珍しくない。このような商品を買うときには、「厳重に梱包」を選んだ方がいいだろう。

運送会社や梱包が指定できる通販の珍しいオプション 4
運送会社や梱包が指定できる通販の珍しいオプション 5
ノジマオンライン:日本最大級のデジタル家電通販「Nojima Online」
nojima onlineはデジタル家電専門の通販サイトです。神奈川県を中心に展開する、デジタル専門店(株)ノジマが運営。
タイトルとURLをコピーしました