Amazonの「お届け日時指定便」で商品の到着が1日早くなるかも

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 Amazonの配送オプションには、「お届け日時指定便」がある。これまでは「お急ぎ便」の方が早く届いていたが、商品の配達予定日に「11/10 日曜日 8:00-12:00にお届けするには、今から28分以内にお届け日時指定便を選択して注文を確定してください」と記載されていた。お急ぎ便よりもお届け日時指定便の方が早く配達されることもあるようだ。

お届け日時指定便を使うと1日早く届くことがある

スポンサーリンク

 このように、各商品に記されている到着予定日の「お届け日時指定便」か「お急ぎ便」かは、しっかり確認した方が良さそうだ。

 さらに、お届け日時指定便で、日曜日に到着予定の商品と月曜日を一緒に注文すると、両方とも日曜日の到着予定となった。実際、両方とも日曜日の午前中に到着した。お届け日時指定便で複数の商品を注文すると、単品よりも早く配達される可能性があるということだ。

いざというときの1つの手

スポンサーリンク

 おそらくAmazonの各倉庫における在庫や、その日の〆の時刻により、このような事になると思われる。どうしても早く届いて欲しい商品があるとき。このように、お届け日時指定便でほかの商品を組み合わせると、1日早く到着する可能性もある。いざというときに使えそうな1つの手だ。

しかし、両方の商品を一緒に注文すると、両方とも日曜日に到着する
しかし、両方の商品を一緒に注文すると、両方とも日曜日に到着する
スポンサーリンク
スポンサーリンク
買い物
buyTech
タイトルとURLをコピーしました