Tポイント対応なのにクレジットカードが使えない

大阪王将で食事をして、レジで支払いをしようとしたところ、クレジットカードが使えなかった。しかし、Tカードでポイントがたまる。ポイントサービスが優先でクレジットカード決済は優先順位は低いという実店舗の傾向が見えた。

わたしは、クレジットカードを始めとした電子決済を利用するようにしている。電子決済は、例えばクレジットカードはインターネットで明細が確認できるため、現金よりも管理がしやすいためだ。一方の実店舗でのポイントはどうでもいいと思っている。わざわざカードを出してたまるのは、せいぜい200円で1ポイント、0.5%相当だからだ。

大阪王将に限らず、飲食店チェーンの電子決済の対応は遅い。ファーストフードは、コスト削減のために電子決済を導入しなかったのだろう。マクドナルドは早かったが、ほかは動きが鈍いとったところだ。