buyTechについて / 連絡先

 buyTechは買う(Buy)、技術(Technology)、コンテンツに関する記事を掲載したWebサイト。記事を読むのは人間。Googleではない。

免責事項など

スポンサーリンク
  • 記事中に記載している価格や仕様、サービス内容などの記載は万全を期していますが、誤った情報を掲載している可能性があります。その場合は、商品やサービスを提供している事業者などの情報が優先されます。
  • 記事中の価格や仕様などは執筆当時の情報です。現状と異なる場合もあります。
  • 記事中に書かれた商品の分解や改造などは、保証期間内の無償修理はもとより、有償修理も受けられない可能性があります。
  • 記事の内容により被った損失は、一切補償いたしません。商品の購入、サービスの契約の締結などの最終決定はご自身でお願いいたします。
  • 当Webサイトは、Google アナリティクスにてアクセス解析を行っております。
  • buyTechは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

執筆

スポンサーリンク

PaChi。

 現在は島根県松江市、東京には10年ほど在住。

 Amazonはライフライン。コンテンツは物理メディアでは買わない。音楽、動画、書籍は電子化したものだけ。書籍はマンガがほとんどで450冊、音楽は4,500曲。きららっ子。

 最大1Gbpsのフレッツ光とケーブルテレビの越境放送があるため、通信と放送は東京と同じと思っている。とは言うが、最近、見ている映像コンテンツは、AmazonのPrime Video、AbemaTV、スカパー!のニュース専門チャンネル。

 現金は面倒。電子決済が基本。ATMは月に2回も使わない。ダイエット中だと1年中、言い続けている。

 仕事は2割くらいが農業で、8割くらいがIT。田舎にIターンしてITの仕事をするような積極的な理由ではなく、家が農家で自分にITの知識があるため自然とこうなっただけ。

連絡先

スポンサーリンク

buyTech.todayのTwitterアカウントからお願いいたします。

タイトルとURLをコピーしました