ゆるキャン△

レビュー

これは“開封の儀”をしなければならないだろ ――「ゆるキャン△ 志摩リンのストライプマフラー」

 商品レビューのブログでは定番となっている“開封の儀”。わたしは大抵、それを飛ばして読んでいる。それよりも使い勝手や機能などを知りたいからだ。しかし、「ゆるキャン△ 志摩リンのストライプマフラー」は開封の儀を書くしかないだろう。それは、価格は4,000円程度だが、10,000円以上に見えてしまうほどだからだ。アニメグッズとしての上乗せ価格はない 「ゆるキャン△ 志摩リ...
買う

「Konozama」を食らったと思ったら

 「Konozama」という言葉がある。アマゾンで注文した商品が、発売日に届かなかったり、一方的にキャンセルされたり、大幅に発送が遅れること。私は今までKonozamaを食らったことはなかったが、「志摩リンのストライプマフラー」の発送が1か月遅れるというメールが届いた。
気になる

「ゆるキャン△ 志摩リンのストライプマフラー」が気になる

 「ゆるキャン△ 志摩リンのストライプマフラー」が気になっている。気になっているというか注文済み。これは、マンガとアニメの「ゆるキャン△」に登場する志摩リンが愛用しているマフラーだ。
コンテンツ

「ゆるキャン△」オリジナル・サウンドトラックを購入

 Google Playにて、テレビアニメ「ゆるキャン△」のサウンドトラックをダウンロード購入。ゆるキャン△の舞台は、富士山の北西部に位置する山梨県身延町付近。キャンプ場には必ずといっていいほど富士山が描かれている。特徴的なのは、地名やキャンプ場の固有名詞がそのまま書かれており、風景も忠実に描かれていることだ。
スポンサーリンク