アマゾン

電子決済

クレジットカードで15円だけ決済する方法 #クレジットカード #アマゾン

 日本では、たくさんのクレジットカードが発行されているが、年会費無料のものも多い。しかし、前年に1回でも買い物をした場合、などという条件が付いている。そのクレジットカードを使ってアマゾンなどで登録して買い物をしたらいいが、もっと簡単な方法がある。それは、15円だけチャージすることだ。アマゾンのギフト券に15円だけクレジットカードでチャージする アマゾンには「ギフト券の残高」がある...
買う

Amazonベーシックの単三電池は44個パックよりも100個パックの方が安い #アマゾン #単三電池

 わたしはいつも「Amazonベーシック」の乾電池を購入している。大抵、20個セットだ。そろそろ買おうかと思っていたとき、調べてみると電池の本数により10製品がラインナップされているのに気が付いた。8個で479円から500個で14,435円まで揃っている。
コンテンツ

サザエさんはネット配信よりもデジタル化されたことに意味がある

 26日から、フジテレビの動画配信サービス「FOD」とアマゾンの「PrimeVideo」で「サザエさん」の1969年10月放送分から50回分が公開されている。これまで、サザエさんは再放送やパッケージ販売は一切行っていなかった。そのため動画配信されたことは大きな出来事だが、それよりもサザエさんという歴史を写した作品をデジタル化して保存していくことに意味があるのだろう。
スポンサーリンク
買う

「Konozama」を食らったと思ったら

 「Konozama」という言葉がある。アマゾンで注文した商品が、発売日に届かなかったり、一方的にキャンセルされたり、大幅に発送が遅れること。私は今までKonozamaを食らったことはなかったが、「志摩リンのストライプマフラー」の発送が1か月遅れるというメールが届いた。
特価

Kindle本で10分以内の購入で10%ポイント付与の「特別限定オファー」

  Kindle本の「『まんがタイムきらら展』開催記念キャンペーン」で欲しい本を探しているときに見つけた。特定のKindle本を10分以内に購入すると、ポイントが10%付与される“特別オファー”だ。
買う

アマゾンの外箱にサンタクロース ――実は広告

 いつものようにアマゾンから荷物が届いたが、箱にサンタクロースのイラストが描いてあった。「アマゾンからのクリスマスプレゼント?」などと思ったが、これは広告。アマゾンから届く荷物に広告が数枚入っていることがあるが、外箱が広告というのは初めて見た。
コンテンツ

3つのプランで楽しめるKindleがややこしい

 Amazonプライム会員なら無料で読めるはずのPrime Reading。間違えて購入してしまった。
買う

アマゾンで予備のクレジットカードを設定する

 アマゾンでは、指定したクレジットカードで決済できない場合、自動的に別のクレジットカードで支払いができるサービスがある。「お支払い方法のバックアップ設定の管理」にて設定できる。
コンテンツ

アマゾンのPrime Videoに「プロジェクトX 挑戦者たち」と「プロフェッショナル 仕事の流儀」が追加

アマゾンのPrime Videoに、いずれもドキュメンタリー番組の「プロジェクトX 挑戦者たち」と、「プロフェッショナル 仕事の流儀」が追加された。プロジェクトXは29回目まで、プロフェッショナル 仕事の流儀は14回目まで配信されている。
買う

アマゾン、商品の配達予定に日付だけでもなく時刻も明記―― 明日の午前中に到着など

 アマゾンの商品ページには、例えば「9/14金曜日にお届けするには、今から7時間10分以内にお届け日時指定便を選択して注文を確定してください」と、配達予定日が明記されている。しかし、これには時間帯が書いていなかったが、一部の商品で配達予定時刻も明記されるようになった。
コンテンツ

Kindleの「仮ポイント」が「ご利用可能ポイント」に切り替わるのは数分待つだけ

 Kindle本では、たびたびポイントアップのキャンペーンが行われる。通常は、ほとんど付与されないポイントが、30%や50%にアップする。しかし、キャンペーンで得たポイントは「仮ポイント」となりすぐには使えない。「ご利用可能ポイント」になってから初めて使えるようになる。
コンテンツ

Googleで有料動画の横断検索 アマゾン、Netflix、Huluも検索対象になっていた?

9日の深夜にGoogleで「SHIROBAKO」と検索したら、動画検索の結果にAmazonビデオが含まれていた。さらに、HuluとNetflixも対象になったようだ。
スポンサーリンク