シン・ゴジラ

公開前に「君の名は。」と「シン・ゴジラ」を高く評価した雑誌 1 コンテンツ

公開前に「君の名は。」と「シン・ゴジラ」を高く評価した雑誌

 「君の名は。」と「シン・ゴジラ」が大ヒットした2016年の夏は、一生、忘れないだろう。両作品とも、前評判はまったくなし。しかし、公開してから徐々に興行収入が積み上がり、君の名は。は、CINEMAランキング通信によると、250.3億円で歴代4位というというヒット作になった。
映画の本編よりもサントラが高いという価格のねじれ #サウンドトラック #映画 2 コンテンツ

映画の本編よりもサントラが高いという価格のねじれ #サウンドトラック #映画

 わたしは仕事中はサウンドトラックを聞いている。それは、歌という言語がないため、仕事に集中できるからだ。しかし、このサウンドトラックは、他のジャンルの音楽よりも特殊な市場になっている。それは、映画の本編よりも価格が高いということだ。 映画の本編は、実写なら出演者、セットやロケ地の“映像”、セリフ、効果音、音楽などの“音”が組み合わされて作られている。サウンドトラックは、本編を構成する数々...
コンテンツはたくさんの人が見るよりも、誰が見たかが重要なこともある 3 コンテンツ

コンテンツはたくさんの人が見るよりも、誰が見たかが重要なこともある

 12月16日午後9時からテレビ朝日系列で「シン・ゴジラ」が放送される。「CINEMAランキング通信」によると、シン・ゴジラの興行収入は82.5億円で歴代59位。同時期に公開された「君の名は。」は興行収入が250.3億円で歴代4位。君の名は。の方が圧倒的な興行収入をもたらした。
タイトルとURLをコピーしました