セキュリティ

使用していないスマホやパソコンのインカメラはシールでふさぐ 1 セキュリティ

使用していないスマホやパソコンのインカメラはシールでふさぐ

 現在、パソコン、タブレット、スマートフォンには、スライドして開閉できるカメラカバーを付けている。ウイルスなどにカメラが乗っ取られ、盗撮を防ぐため。カメラカバーは物理的にカメラをふさぐため、セキュリティ対策ソフトよりも単純で確実な方法だ。しかし、これらのカメラは使っていないことに気が付いた。
セキュリティ対策ソフトは複数台/複数年ライセンスを買うのがお得 2 セキュリティ

セキュリティ対策ソフトは複数台/複数年ライセンスを買うのがお得

 あなたの周りには、Windows、macOS、Android端末が何台あるだろうか。わたしは、Androidは3台、Windowsは2台で合計5台だ。さらに家族も合わせると、Androidは5台、Windowsは3台で、合計8台もある。今の時代、これらにはセキュリティ対策ソフトは必須だ。 しかし、8台分となると価格が高くなりそうだ。パソコンは有料版で、スマホは無料版という手もあるかもし...
USB指紋認証デバイスは「FIDO」と「Windows Hello」の両対応製品を購入 3 レビュー

USB指紋認証デバイスは「FIDO」と「Windows Hello」の両対応製品を購入

 不正ログインを防ぐためには指紋認証が有効だ。そのため、このような指紋リーダーは数多くラインナップされているが、「FIDO」と「Windows Hello」の両方に対応した製品を買うことをおすすめする。
のぞき見防止のWebカメラカバー 4 レビュー

のぞき見防止のWebカメラカバー

 2016年8月。FacebookのCEOであるマーク・ザッカーバーグ氏が公開した写真が話題になった。この写真は、Facebookの子会社であるInstagramの利用者数が5億人を突破したことを記念したもの。Instagramに見立てたボードから顔をのぞかせた写真だが、注目されたのはノートパソコンのWebカメラをテープでふさいでいることだった。
アカウントの「秘密の質問」はアメリカ海軍がルーツ? 5 セキュリティ

アカウントの「秘密の質問」はアメリカ海軍がルーツ?

 各サービスのアカウントを作成する際。ID、パスワード、メールドレスなどを入力する必要がある。その中に「秘密の質問」というような項目が含まれている。「最初に飼ったペットの名前は」「母親の旧姓は?」「生まれた町は?」などだ。一部ではこれは効果がないとされているが、そもそも、なぜこのような仕組みになったのだろうか。
アプリ/スキル

銀行やクレジットカードなど、Androidアプリをロックする「ノートン アプリロック(ベータ版)」

 スマホには、銀行、クレジットカード、株取引、FXなどお金に関わるアプリをインストールしている人も多いだろう。このようなアプリであっても、起動時の認証機能がないものが多く、セキュリティー上、不安がある。そこでおすすめなのが、Android向けの「ノートン アプリロック(ベータ版)」だ。
買い物

雷、停電、データ損失、セキュリティ対策の最後の砦「電電宮」のお守り

 パソコンの故障の原因の1つに雷による電源ユニットの故障が挙げられる。わたしが中小企業の社内サーバーを管理していた頃。HDDの故障はなかったが、電源ユニットのトラブルは幾度も経験した。この電源故障の対策として有効なのは、サージ防止のコンセント、UPS、そして“神頼み”だ。
セキュリティ

mixiで不正アクセスが多発? 4通の迷惑メッセージが送られてきた

 mixiのアカウントにサングラスの広告メッセージが立て続けに届いている。一時期、Twitterではやった内容と同様だ。しかも、ここ数日の間に複数のマイミクから届いているため、mixiをターゲットにした不正ログインが行われているようだ。
タイトルとURLをコピーしました