スマートフォン

レビュー

ダイソーの薄型スマホリング #ダイソー #スマホリング

 わたしは、これまでXperiaのCompactモデルを3台使ってきた。幅が65mm程度のため、片手で操作ができるというのが理由だ。しかし、片手で持つと落としそうなことがあるため、ストラップを付けてそれを防止していた。ところが、いま使っているXperia X Compactには、ストラップホールがない。代わりにスマホリングを付けている。
レビュー

カーボンファイバーのヘアラインと金属が高級感を漂わせるMi bandのバンドが届いた #ウェアブルバンド #Mi band 3

 1月5日に注文したウェアブルバンドのMi band 3用のバンドが19日にようやく届いた。Mi band 3に同梱されていた黒いシリコン製の物と比べると、このバンドは金属の光沢感やカーボンファイバー特有のヘアラインが高級感を漂わせている。しかし、これが写真で伝わりにくいのが残念だ。
気になる

HOYAのスマホ用ガラスフィルム「HOYA Z’us-G」が気になる #ガラスフィルム #HOYA

 わたしは、11月の初めから立て続けにスマホのガラスフィルムを割っている。とは言っても、これでスマホが守られた上にガラスフィルムは1,000円程度で購入できるので、ダメージは少ない。そんな中、気になっているのがHOYAのガラスフィルム「HOYA Z'us-G」だ。
買う

66日ぶり3回目――ガラスフィルムが割れた #ガラスフィルム #割れた #Xperia X Compact

 スマホに装着しているガラスフィルムがまた割れた。前回は2018年11月3日だったので66日間だったようだ。さらに、これで3回も割れたことになる。全面ガラスがこのように割れることが多いようで、今回はフチは炭素繊維で全面吸着のフィルムを注文した。
買う

25日間で割れてしまったスマホのガラスフィルム

 またスマホのガラスフィルムを割ってしまった。前回は購入から2週間だったが、今回は25日間。ポケットからスマホを取り出そうとしたとき、手が滑り、ディスプレイを下にそのまま地面に落下し、ガラスフィルムが派手に割れた。" もう、ガラスフィルムは消耗品と割り切ることにした。今回の落下もガラスフィルムがなければ、ディスプレイにひどいキズが付いたのだろう。それを考えると、おおよ...
気になる

幅が64mmでディスプレイが5.2インチのスマホ「AQUOS R2 compact」が気になる

 わたしは、スマホを片手で操作するため、横幅が狭い製品が好みだ。そのため、これまでXperiaのコンパクトモデルのXperia Z1f、Z5 Compact、X Compactを使ってきた。しかしそのようなわたしの好みとは逆行して、スマホは大型化している。そんな中、発表されたのが幅が64mmのシャープのスマホ「AQUOS R2 compact」だ。
買う

2週間で割れてしまったスマホのガラスフィルム

 購入からたった2週間でスマホのガラスフィルムが割れてしまった。強い力を加えたり落としたりしていないが、“打ち所が悪かった”というやつだ。充電ケーブルを抜こうとしたら、手が滑ってスマホのフチが棚のポールに当たってしまった。そんなに強い衝撃ではなかったのに割れたのは驚いた。しかし、本体の損傷は全くなし。ガラスフィルムを装着していたおかげだろう。
レビュー

Androidスマホは「Quick Charge」で急速充電 #Anker

 数多く販売されているスマホの急速充電器。それらの製品のパッケージには「2A対応」と書かれていることが多い。これは、一般的には1Aだが、スマホの充電に2Aの電流を流すというものだ。しかし、充電器とスマホの組み合わせにより、うまくいかないこともある。そんな中、クアルコムが開発した「Quick Charge」に対応した製品はそんな心配はない。
気になる

マグネットで接続する急速充電対応USBケーブル

 サンワサプライは「Magnet脱着式microUSBケーブル(データ&充電)」(KU-MGD1)と「Magnet脱着式USB Type-Cケーブル(データ&充電)」(KU-MGDCA1)を発表した。これは、スマホなどのUSB端子にマグネット式のコネクタを接続。ケーブルもマグネットのため、近づけるだけでスマホなどの充電端子に簡単に接続できるという製品だ。
技術

ファミレスで6台のスマホを設定した話

 ファミレスで取り出した6台のスマホ――。まだMVNOもSIMフリースマホも珍しかった2012年10月頃。これは、今で言うIoT化のためにスマホを使うため、ファミレスで6台のIDEOSを設定しているときの写真だ。
サービス

SIMカード台紙の変貌

私は現在、BIGLOBEモバイルを4回線、0 SIMを1回線契約の合計5回線を契約している。モバイル回線を契約すると通信会社から貸与される物にSIMカードがあるが、年を追うごとに台紙が変わってきている。まず、2015年11月にBIGLOBEモバイルを契約した際。通話とデータ通信を利用するためのSIMカードを受け取ったが、いずれもドコモのパッケージそのものだった。2016年6月にデー...
サービス

1回線追加でわずか月額320円 Zenfone Zoom用の子回線から考えるMVNOの料金

 “デジカメスマホ”として使うために購入した「Zenfone Zoom」。Wi-Fiだけではなく、外出先でも使いたいのでLTEでもつながるようにしたい。そのためには、データ通信の回線を契約しなければならない。こんなときにMVNOの料金体系は非常に助かる。
タイトルとURLをコピーしました