VMware

ハウツー

仮想環境でのWindows UpdateはゲストOSから行うのが安全

 7月11日は、月例のWindows Updateで、マイクロソフトが同社製品のパッチを配布した。クライアントはそれほど悩むことなく、パッチを適用してパソコンを再起動したらいい。しかし、悩ましいのが仮想環境で動作させているWindows Serverだ。というのも、ホストOSかゲストOSのどちらからパッチを適用させるのが正しいのだろうか分からない。Windows Updateのたびに悩むが、ゲス...
タイトルとURLをコピーしました